Galaxy Note8触ってきたのでGalaxy S8+と比較してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Galaxy Note8発売しましたね!!

私はGalaxy S8+ユーザーなのでかなり気になっていて動画やら記事やらをよく読んでました。

その記事や動画の中で、スマートフォンの専門家の人達がこぞってGalaxy Note8を大絶賛していました。

関連の記事や動画を読めば読むほどNote8を欲しくなってきて、半年前に機種変更したばかりなのにあわよくばNote8にまた機種変更しようかと考えていました。

そんな大注目のGalaxy Note8を一目見ようとdocomoショップに行って実機を触ってきました!

その時に、私が現在使っているGalaxy S8+と比べてみて感じた事を書いていきます。

Galaxy Note8の特徴は!?

一番の特徴は何といってもSペンです!

本物のペンの様な書き心地でメモがスマートフォンにとれるのです。絵を描くことも出来ます。

ペンは充電不要で使える上、スマートフォンの中に収納出来るので何時でも何処でもメモや絵を描く事ができます。

今回私が一番の興味を持ったのもペンの機能ですので、実物を触りに行って一番最初に確認したのがペンの機能でした。

2つ目の特徴はGalaxyシリーズで初めて搭載したデュアルカメラです!

本体背面に望遠と広角2つのカメラレンズを搭載しています。この2つのレンズによって、より明るい鮮明な写真を撮る事が可能となります。

さらにライブフォーカスを選択して写真を撮ると接写と広角の2種類の写真が撮れていて後から背景をぼかしたり調節を加えることが出来るようになっています。

最近はこのデュアルカメラが主流となってきていますが、Galaxy Note8のデュアルカメラは他社のデュアルカメラと違う点があります。

それは2つのレンズ共に手ぶれ補正が付いているのです。

これにより、写真をズームで撮ってもぶれない綺麗な写真が撮れるようになっています。

これは本当に素晴らしい機能で、スマホのカメラも遂にここまできたかと感動します。

3つ目はGalaxy Note8のRAMが6GBであることです。RAMの容量が大きいとアプリを複数同時に立ち上げても強制終了しなくなる、要はパソコンに近い使い方が出来るようになります。

以上、代表的な特徴を挙げてみました。今回はGalaxy S8+との比較ということなのでS8+との代表的な特徴の違いをこの項目では確認しました。

Galaxy S8+と比較してどうだったか?

ここからは各項目でNote8とS8+を比較していきます。

持った感じの印象

まず、Galaxy Note8を最初に手に取った時の印象はS8+と比較すると『分厚くて重い』でした。正直、想像していたよりも厚さと重みを感じました。この点はS8+の方が薄くて軽く使いでしょう。

あと、両機種共にエッジスクリーンを採用しているのですが、S8+の方が本体の両端が丸みを帯びているのに対してNote8は少し角ばっていました。これも私的にはS8+のデザインの方が好きです。

丸みを帯びている分、本体もS8+の方がコンパクトに感じるんですよね。私的にはスマートフォンは携帯性も機種選びの重要なポイントなのでこの点はS8+に軍配が上がります。

Note8最大の特徴のペン機能を使用して感じた事

実際にSペンを使用してみるとやはり噂通り書きやすくて、本当にこれからの時代は紙もペンも要らなくなるんではないかと思わされる程でした。

ただ、私が行ったdocomoショップに置いてある端末がたまたまそうだったのか、ペンで文字を書いた時に引っ掛かる部分があったのが少し心配になりました。

でも、この症状は全ての端末で起こっている問題なのかは判りません。ですから、Note8の購入を検討されている方には是非、ご自分で実機を触ってみて判断して下さい。買ってから気づいたのでは遅いですからね。

あと、Sペンでいいなと思ったのは画像の加工が凄くしやすい点です。普通のスマートフォンにはペンが付いていないので、指先で文字を書いたり記号を書いたりします。

でもそれだと文字は書きづらいし綺麗な字は書けません。記号だって思ったところに思った形を書くのが難しいですよね。

その点Note8のSペンだとスラスラと書けて簡単に画像の加工ができてしまいます。

スケッチやメモをとるときも一緒です。やっぱり指先では限界があります。ペンが有るのと無いのとではスマホを使う幅も相当に変わってくるでしょう。

そういう意味ではGalaxySシリーズのスマートフォンの機能を使い尽くすにはSペンが必要だと言えると思います。

S8+とのディスプレイの比較

ディスプレイの比較ですが、Note8と横並びでS8+を画面表示させるとNote8が明らかに一度に表示させる領域が広い事が分かり、これは良いなと感じました。

端末の大きさは6.2インチのS8+6.3インチのNote8で、数字上は殆ど大きさが変わらないのでそれほど変わらないだろうなと思っていたのですが、実際に並べて見てみると大分表示領域が違いました。

これはエッジ部分の丸みと角ばりの違いも関係しているのかもしれません。

それと、横に並べて比較した時感じたのが、両機共に輝度を最大にして同じものを表示させた時、Note8の画面の方が明らかに暗い事です。

これは恐らくペンを使用するためにディスプレイに層を足したのではないかと思われます。素人の予想ですが…

そのためにS8+より若干ディスプレイの輝度が落ちたのではないかと思っています。

ディスプレイの鮮やかさを考えると、私は現在のS8+でいいかなと思いました。

カメラの比較は?

Note8のカメラ機能ですが、ズームでもブレがない綺麗な写真が簡単に撮れ、撮った後でもピントを前方物と後方の物とで変えることが出来るなどS8+から確実に進化していて非常に面白いなと思いましたが、S8+から機種変更するまでは心が動きませんでした。

実際に写真を何枚か撮ってみたのですが、S8+のカメラとの違いは私は殆ど感じることが出来ませんでした。

ちなみにカメラのスペックはインカメラが両機種とも同じで画素数が約800万画素F値は1.7

そして、アウトカメラNote8の両レンズは同じで画素数が約1220万画素F値1.7
S8+約1200万画素F値1.7でスペック的には殆ど変わりはありません。

比較して動作はどうだったか?

アプリの起動等を試してみましたが、CPUは同じ物を積んでいるので変わらないなという印象です。

RAMはNote8が6GBでS8+が4GBなのでもっと負荷がかかった状況では恐らくNote8の方が動作良く動くのではないかと思われます。

しかし、日常使いではNote8とS8+の動作の違いは殆ど体感することは出来ませんでした。

この点でもS8+を機種変更をする程の違いは無いと思いました。

バッテリー持ちはどうなのか?

これは触っただけじゃ分かりませんが、S8+が3500mAhでNote8が3300mAhとなっていて容量はNote8の方が若干減っています。

ディスプレイが大きくてバッテリー容量が小さいならば普通に考えるとバッテリーの持ち時間も減ると考えるのが普通ですが…

また、Note8を購入された方のレビューにもバッテリーの減りが少し気になると書いている方もいましたし、CPUも同じですのでS8+の方が良いのではないかと思われます。

まとめ

Note8がかなり欲しくなり、機種変更も視野に入れてdocomoショップに行ったのですが、実機を触ってみるとまだまだS8+で十分だと感じました。

でもやはりNote8は噂通りの素晴らしい機種なので、今後の新機種がまた楽しみです。

この分でいくとS9には心が動きそうなので、機種変更に向けてお金を貯めておこうと思います(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*