【ブログ初心者のブログ運営日記】44日目アマゾンアソシエイトの審査に落ちた~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はい落ちた、落ちた。見事に落ちました!アマゾンアソシエイト!!

ブログ初心者のアフィリエイトの記事を見てたら、AmazonアソシエイトとGoogleアドセンスが初報酬が出やすそうだったので、取り敢えず審査を通っておこうと申請したのですが、1日も経たずにお断りのメールが…

以下がその内容の抜粋です。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、お申込みを承認することができませんでした。
=====================================================================

Amazonアソシエイト・プログラムにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございました。

最後がとても寂しく結ばれています。

まるで今生の別れの様な言葉を頂いて、最初このメールを見たときは少し落ち込みました。

正直、Googleアドセンスが思いの外簡単に許可が降りたのでAmazonは簡単に許可がおりると思っていたのでこの結果にビックリです。

このメールを貰って2日が経ってようやく冷静になってきたので、自分なりに原因を考えてみました。

そもそもGoogleアドセンスが簡単に許可が出たのが奇跡だった?

Googleアドセンスの申請を出した時は『どうせ落ちるだろうけど、経験として取り敢えず申請しよう。少しずつ改善して、数ヵ月先でも良いから許可をもらえる事を目標にしよう。』という気持ちで申請しました。

ところが、結果は予想外に合格でした。

この経験がAmazonアソシエイトの申請時に簡単に許可が降りるだろうという楽観した気持ちを生み出しました。

やはりブログは簡単にはいかない、毎日毎日、少しずつでも何か行動を起こして学んで前進していくしか成長の道は無い事を改めて痛感しました。

Amazonアソシエイトの何らかの規約を満たしきれていない当ブログ。

許可がおりないのは結局Amazonアソシエイトの条件を何かで侵害しているということでしょうが、その何かが何なのか。

Amazonアソシエイトさんからもらったメールに書いてある条件は…

 

1. Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み=====================================================================

上記の8つの理由にあたらない場合でも、運営規約上、ご登録予定のWebサイトが不適当であると判断した場合には、お申込みをお断りする場合があります。

上記の内容を一つ一つ検証していきます。

まず1つ目ですが、さすがにこのブログも記事数が50近くになってきてますので審査が行えないほど未完成では無いと思います。この可能性は低いです。

2つ目、このブログは私が個人で運営しているブログですし、URLも間違いはないのでこれも可能性はほぼ無いです。

3つ目、内容がちょっと私には入ってこないんですが、まぁ閲覧規制はもうけてないので、もしあるなら最初から閲覧規制に設定されていたのか?この項目はちょっと不明です。

4つ目、お申し込みフォームの正確さはどうだか分かりません。

と言うのもこちらが正しく入力しても受け取る側の規格に違反していれば間違った入力になるからです。ここも保留。

5つ目、これはこのブログのドメインは全く当てはまらないので関係ないでしょう。

6つ目、知的財産を侵害は怪しいかもしれません。コピーコンテンツにならないように気を付けて記事を書いてはいますが、書く記事の内容によっては調べながら記事を書く事があります。その際に内容がどうしても似てくる場合があるのでそれが違反にあたるのかも…  …

7つ目、これは該当しません。

8つ目、これも該当しません。

運営規約上不適切………これもAmazonさんの判断なのでわかりません。

まとめ

今回の検証で少し怪しいんではないかと思われる事項が浮き彫りとなりました。

が、一時Amazonアソシエイトの審査はやめておこうと思います。

先ずはGoogleアドセンスを正しく設置する事や、他のASPでアフィリエイトを経験していくこと。

毎日記事更新だけでもかなりいっぱいいっぱいの日々を送っているので、Amazonアソシエイトとの提携は正直今の段階では優先順位的には低いです。

この先ある程度アフィリエイトに慣れた頃に今日割り出した改善点を修正してもう一度申請しようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*