【アプリ版】ドラクエ5 プレイ日記(7)~サンタローズヘ帰る~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

寄り道を終えてコロとビアンカはアルカパへと帰っていった。

英雄の凱旋

帰った時にはもう夜が明けようとしていたけれど、小さい町だからあっという間に噂が広がったんでしょう。

そして… …

ネコの譲渡

お化け退治してきたビアンカは強気の姿勢で少年たちに詰め寄る。

少年たちも約束した手前、おとなしく2人を称えて子猫をビアンカ渡したのだった。

お化けを退治した証拠は無かったが、どうやら退治したという噂が村中に広まっているので証拠なんかいらないらしい。

ネコの名付け親

子猫を連れてビアンカの宿に戻ろうと橋を渡る途中、ビアンカが急に叫んだ『そうだ!』

猫に名前をつけるという。

ビアンカは候補の名前を10個スラスラと挙げていく。

あまりにもスラスラ挙げるので、コロは少しビックリしたが、事前に名前を考えていたのだろうと思った。

1度全ての名前を却下してみたが『ちゃんと選んでよ!』とビアンカが怒ったので、どうやらコロには名前の案を出させないらしい。

ビアンカが決めた10個の候補から1つをコロに選べということだ。

そこまでいうなら自分で決めればいいのに…

とコロは思ったが口に出すと面倒なことになるのでぐっと堪えた。

コロは最後の10番目のギコギコという名を選んだ。

ビアンカが猫に名前を告げる。

ギコギコは嫌だろうな~

ん?

ビアンカの計算

ビアンカが話を続ける。コロは途中から話が頭に入ってこなかったが、深呼吸をして状況をよく整理すると、どうやらギコギコはコロが飼うことになったらしい。

ビアンカのお母さんが動物アレルギーで飼えない?

だったらウチだってサンチョが動物アレルギー…  …だったら飼えないよ?

サンチョは動物嫌いかもよ?

こっちの事情は聞かないの?

心の中でコロは散々叫んだ。

恐ろしいことに、ビアンカはどうやら最初からそのつもりだったらしい。

利用されたような気分がコロを包み込む。

フラフラな足どりでビアンカの宿屋へと向かうコロ一行。

気を落ち着かせようと寄り道をするコロ。

そこでもビアンカはハッキリと口に出して念を押す。

ギコギコはコロが連れてって私の分までかわいかってよ。

ビアンカの宿屋に着くとビアンカの両親とパパスが出迎えます。

一通り話すとパパスはいつも通りさっさと帰り始めた。

するとビアンカがコロに声をかけてきた。

ビアンカとの別れ

しばらく会えないかもしれないからと、ビアンカは自分のリボンをコロ達に預けるようだ。

ビアンカは自分のリボンをギコギコにつけた。

そしてまた一方的にまた一緒に冒険することを約束させられた。

名残惜しそうなビアンカ。

パパスはひたすら前を向いている。

ダンカン一家に見送られアルカパを後にするパパス一家。

歩きながらパパスがコロに話し掛けてきた。

お化け退治をしたことに感心したというパパス。

でもお前はまだ子供だからあまり無理をするなと言うパパス。

コロは何だか子供だからと軽く見られているような気がしてパパスの助言に首を横に振った。

『いや、無理なんかしてないよ。』

するとパパスが…

皮肉タップリの返し。

コロは思った。お父さんのそういうところ嫌い。

外に出るとパパス一行はモンスターに囲まれた。

2人で戦っていると…

ギコギコがいきなり戦闘に加わった!

しかしパパスの圧倒的な力の前ではギコギコは役に立たず、ただ傍観して戦闘が終了。

パパスの疑惑

戦闘が終わるとパパスはコロに声をかけて…

ホイミで体力回復をしてくれた。

お父さんギコギコもー。

ギコギコも戦闘に加わったからー

ギコギコもホイミしてあげてよー。

聞いてる?

ていうか聞こえてる?息子の声。

そう言えばお父さんギコギコの事に一切触れないね。何で?

怒ってるの?お父さんもしかして動物アレルギーってやつ?

お父さーーーん。おーーーい!

まぁいいか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*