【食べ過ぎ注意!】ビアードパパのシュークリーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私、好きなんです。

ビアードパパのシュークリーム!!

ビアードパパは全国にお店がある、シュークリームの専門店。

私のビアードパパとの最初の出会いは今年の1月でした。

それまでシュークリームを好んで食べていなかった私は、妻の『ビアードパパ美味しいから買おうよ。』という誘いを嫌々受け入れてしょうがなく買いに行きました。

最初は妻の分だけ買う予定でしたが妻の『試しに1個たべてみらんね。』としつこくいうので試しに食べてみる事になったのです。

しかし、いざ食べてみると目から鱗がボロボロと落ち、私の先入観でカチカチに固まった心をビアードパパのシュークリームが融かしていくのがわかりました。

それほど衝撃的でした。

それまで食べたシュークリームは、中のカスタードが甘く、香料が入った、これでもかこれでもかと自己主張の強いスイーツの印象で、途中から食べるのがキツくなる物でした。

しかし、ビアードパパのシュークリームはこの印象を180度変える程、私の中では革命的なシュークリームだったのです!

ビアードパパのシュークリームは一口食べると玉子の風味が口のなかに広がりやわらかな味わいを漂わせます。

他の物と比べて甘ったるくなく、食べやすいのです。

他社の物は1日に何個も食べれませんがビアードパパなら1日に3個は余裕で食べられます。

しかも、癖になるのでまた食べたくなるのです。

このビアードパパ中毒とも言える症状にかかった私は、仕事が休みの度にビアードパパに買いに行くという生活をもう半年以上続けています。

食べ過ぎると体に悪いと思いつつ止まりません。

そんなビアードパパが最近家の近くに出来たので先日買いに行きました。

期間限定品も買ったので紹介します。

お店の外観はどこの店舗も同じでしょうがシンプルな色合いで統一してあって洗練された印象があります。

この日はハロウィン前だったのでキャラメルパンプキンシューなる物も売り出していました。

5個以上からはこの箱で持ち帰る事になります。

いつもこんな買い方はしないのですが、近くにビアードパパが出来てテンションが上がっていたので4種類のシュークリームを買ってしまいました。

ハロウィンバージョンのキャラメルパンプキンシュー1個 230円(税込)。

割り方が下手ですみません。かじってないですよ(笑)

中はカボチャのクリームにキャラメルのコクが加わった一品。ちょっと甘いかな~(個人的な意見です。)

こちらはアップルパイのシュークリーム1個 230円。サクサクのキャラメリゼ生地につぶつぶりんごクリームが入ってます。

食感はアップルパイに近いです。

これもちょ~っと甘いかな(個人的な意見です。)

りんごクリームの様子です。

こちらはクッキーシュー180円。

中はカスタードクリーム。

そとの生地はパリパリで少しもっちりとした食感。

やっぱりビアードパパのカスタードは最強です。

カスタードクリーム。

おいしそうですね(笑)

何回食べても飽きません。

そしてこれが定番のパイシュー!!

私は結局これが一番好きです!!

中はクッキーシューと同じカスタードクリーム。

ビアードパパ、オススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*