チャンポンと言えば長崎!? いやいや、井手チャンポンでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チャンポンと言えば長崎が有名ですが、日本全国にはご当地の名物チャンポンもあるのです。

その中のひとつで是非ともオススメしたいのが井手ちゃんぽんです。

昭和24年の創業と歴史は古く、地元の人達に愛されているお店です。

創業者が長崎で食べたチャンポンを元に佐賀で自分流に昇華させたのが現在の井手チャンポンとなっています。

現在は佐賀・福岡・長崎で広く店舗が存在しているのですが、これが中々複雑で純粋な支店は存在しないとの事です。

名前は同じでも少しずつ味が違うようですが、まぁ大体近い味だと推測します。

先日仕事で唐津に行った際に井手ちゃんぽんがあったので立ち寄って来ました!

外観はこんな感じ

地元の人に聞くと以前は別のお店だったようです。

よく見ると看板に別の店名がうっすらと見えます。

駐車場は広く、車で来店するのは問題無さそうです。

店内はだだっ広い印象で、来店時間が15時だったので人が少なかったのもあって、広すぎる感じがしました。

ランチのCセットに玉子トッピングを注文。

ランチのCセットは、チャンポンの小盛と白ご飯、漬物と餃子3個と小鉢付いていました。

長崎チャンポンは鶏ガラと魚介ベースのスープですが井手ちゃんぽんは豚骨ベースです。

濃厚なスープとたっぷり野菜に玉子を絡めて麺と共に頂くと口の中に絶妙なハーモニーが広がります!

塩辛いチャンポンのお店もある昨今ですが、このお店はそれに属しないようです。

美味しく食べ続ける事が出来ました。

餃子や白米等はチャンポンと比べると印象は薄いかな。

また来たいと思うくらいチャンポンは美味しかったです。

オススメです、井手チャンポン

住所
佐賀県唐津市鏡田中3561-1

営業時間
11:00 AM – 9:00 PM

定休日
第2第4水曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*