日本ハムファイターズの大谷翔平選手が遂にメジャー挑戦を表明!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本球界史上最高の逸材と言っても過言ではない、ご存知日本ハムファイターズの大谷翔平選手。

その大谷選手が今シーズン終了後にポスティングシステムでのメジャー挑戦の意思を固めたとの報道がでました。

まだ本人からの正式な発表はありませんが大谷選手は元々メジャーリーグ挑戦を目標にしており、球団もその意思を尊重するとの意思を示していましたので、来シーズンにはメジャーリーガー大谷翔平が見られるでしょう。

大谷翔平選手の出身地・出身高校って?

大谷翔平選手は1994年7月5日生まれで現在23歳。

出身地は岩手県奥州市、出身高校は野球強豪校の花巻東高校です。

大谷翔平選手は高校時代の活躍は?

1年時から4番で公式戦に出場しています。

2年生の時に出場した夏の甲子園では投手として150㎞/hを記録。

3年夏の甲子園岩手県予選では決勝で敗れて甲子園出場は逃したものの、投手としてアマチュア史上初の160㎞/hを記録しました。

この時の報道は私もよく覚えています。

プロでも160㎞/hの球を投げる選手は日本人では殆どいないのに高校生でしかも甲子園予選の地方大会で160㎞/hが出るなんて嘘だろ!

って思ったことをよく覚えています。

その数年後に大谷選手がプロで160㎞/hの球を連発する姿を目の当たりにして度肝を抜かれて、あれは本当だったんだと思わされました。

大谷翔平選手の意中の球団は?大谷選手獲得の意思があるメジャーリーグの球団って?

大谷選手の意中の球団

大谷選手の口から意中の球団についての発言は今のところありません。

憶測ではヤンキースや日本人選手がいない球団やらが噂になっていますが、噂の域を出ません。

大谷選手獲得意思があるメジャー球団

大谷選手は高校生の頃からメジャーリーグ各球団から関心をもたれていました。

その注目は日本のプロ野球に入ってから活躍で更にうなぎのぼりです。

高校生の頃から現在までことあるごとに『メジャーのスカウト数球団が視察』だとかの報道が多かったところを見ると大谷選手を獲得したい球団は多そうです。

年齢も23歳と若く、メジャーのどの球団もほしいでしょう。

メジャー全30球団が獲得に動くのでは?等とも言われています。

大谷翔平選手はメジャーでも投手と野手の二刀流で活躍できるのか?

現在の野球界は分業制がより顕著になっています。

特にメジャーは選手を商品と捉え、選手が長く球団に貢献できる様に休養を重視しています。

それはMLB主催のワールドベースボールクラシックの球数制限を見れば簡単に推測出来ます。

ですから活躍出来るかどうかの前にそもそも球団が二刀流を容認するのかどうかがまず最初の壁だと思います。

もしかしたら大谷選手がメジャーでも二刀流続行を望んでいるとしたら、二刀流を容認してくれるかどうかも球団を選ぶポイントなのかもしれませんね。

まとめ

大谷翔平選手はメジャー球団からしてもかなり魅力的な選手であることは間違いなく、獲得意思がかるメジャー球団は多数あるでしょう。

メジャーでの二刀流については本人の意思とメジャー球団の方針が合わさった時に可能になるのでハードルはかなり高いと言えます。

大谷選手には是非ともメジャーで大活躍してもらって日本野球のレベルの高さを改めてメジャーリーグに示してほしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*