女性の抜け毛の原因って!? 20代・30代でもあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

薄毛・抜け毛で悩むのは男性のイメージがあります。実際男性の方が圧倒的に多いことでしょう。

しかし、女性でも抜け毛や薄毛で悩んでいる人が増えているのです。

抜け毛や薄毛は男性ホルモンが多いから、というイメージがありますが、だったらどうして女性が抜け毛・薄毛に悩む事になるのか?

女性にとって大切な髪の毛をいつまでも美しく保つ事はできないのか?

調べてみました!!

男性の抜け毛と女性の抜け毛の原因に違いはあるの?

実は抜け毛には男性型脱毛症と呼ばれるものがあります。

その男性型脱毛症が女性に現れたものを女性男性型脱毛症といいます。この女性男性型脱毛症男性型脱毛症と抜け毛の仕組みは同じなのです。

では何故言葉を分けるのかというと、男性と女性では脱毛のパターンが違っているからです。

男性の場合は局所的に毛髪が薄くなっていくのが特徴ですが、女性の場合は毛髪が細くなっていき全体的に薄くなっていく特徴があります。

この男性型脱毛症とは、簡単にいうと男性ホルモンが発毛を妨げる物質に変化し、これが脱毛を早めます。

ご存じかもしれませんが、量は違えど女性の体内にも男性ホルモンは存在しているのです。

男性ホルモンが発毛を妨げる原因物質になるのとは対照的に、女性ホルモンは毛髪を育てる働きがあります。

女性ホルモンの分泌が活発であれば女性男性型脱毛症になることはないでしょう。

女性の抜け毛の主な原因は?

女性の抜け毛の原因は女性男性型脱毛症以外にも多数あります。

  • ストレス
  • 無理なダイエットによる生理不順
  • 生活習慣の乱れ
  • 加齢によるホルモンバランスの乱れ

現代は女性の社会進出で女性も男性の生活習慣に近くなっている影響があるのでしょう。

上に挙げた理由によって女性のホルモンバランスが崩れて毛髪に影響が出てきていると考えられます。

女性の20代・30代でもある抜け毛・薄毛

女性の抜け毛や薄毛の原因は様々な要因で起こるホルモンバランスです。

ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンの分泌が減ると髪の毛の生成も減るのです。

しかし、基本的に若い20代・30代の女性は女性ホルモンの分泌は活発なので男性よりは抜け毛や薄毛は起こりにくいですが、現代社会に生きる女性は日々のストレスや食生活の乱れ、睡眠不足、若い女性にはよくある過度なダイエットによってホルモンバランスを崩すことがあります。

こうなると若い20代30代でも抜け毛が増えることは十分に考えられます。

女性の抜け毛の対策は?

健康で上質な髪の毛は寝ている間に作られます。

質の良い睡眠をとりましょう。

十分な睡眠をとり、バランスの良い食事をとる事がホルモンバランスを整える有効な手段です。

しかし、仕事でのストレスや残業での睡眠不足等、生活習慣の改善が難しい場合も多いと思います。

そういう場合はサプリメントやヘアケア商品に頼るのも有効な手段です。

女性の抜け毛に効果的なサプリ・ヘアケア商品とは?

オーガニックシャンプー/トリートメント

毎日のシャンプーで頭皮環境を整えましょう。

ドットエヌ

 

ブラックサプリEX

抜け毛や白髪が気になる方のためのサプリメント。サプリメントで髪に不足している栄養を採る事ができます。

ブラックサプリEX

女性の抜け毛 まとめ

一昔前までは男性特有の悩みだと思われた抜け毛や薄毛ですが、現代は女性も悩みの1つとして抱えていることが多くなってきています。

原因は社会の女性の社会進出による生活環境の変化で、不規則な生活を送ったり、仕事でのストレスを抱えたりと女性の社会での立ち位置も男性に近くなっているからなのでしょう。

しかし、女性にとって髪は女性を象徴する大切なものです。どうか無理をしないで休む時は十分休んで髪の毛に修復する時間を与えてやって下さい。

健康的な髪は健康な体を表すものですから髪の健康に十分注意を払って日々を過ごしてもらいたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*