U-NEXTの無料お試しで映画・アニメ・漫画が無料で観れる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

多くの動画配信サービスがしのぎを削っている昨今。

私達視聴者にとっては多くの選択肢があって嬉しい反面、どれを選んでいいのやら迷ってしまう面倒さもありますよね。

そこで今回はオススメの動画配信サービスU-NEXTの特徴・メリット・デメリットを挙げながら他社サービスと比較していきます。

オススメの動画配信サービスはU-NEXT

結論から言います。動画配信サービスでオススメはU-NEXTです。

次の項目ではオススメの理由を挙げます。

U-NEXTの特徴・加入のメリット

  1. 映画・アニメのコンテンツが充実
  2. 対応のテレビか、別売りの対応デバイスを使えばテレビの大画面で楽しめる。
  3. 漫画・雑誌のコンテンツが充実している。
  4. 検索機能が便利
  5. 1つのアカウントで子アカウントを3つ追加出来る
  6. 31日間の無料トライアルがある。

1つ1つ解説していきましょう。

映画・アニメのコンテンツが充実

まずなんといってもU-NEXTの特徴は映画のコンテンツ量でしょう。

特に洋画の豊富さは他社と比べるとダントツの量です。

映画好きにはうってつけだと言えるでしょう。あなたが観たい映画が必ず見つかるはずです。

三大国際映画祭(カンヌ・ベルリン・ヴェネチア)受賞作品も充実しています。

映画観るなら<U-NEXT>

対応のテレビか、別売りの対応デバイスを使えばテレビの大画面で楽しめる。

これはそのままですがスマホやタブレットでの視聴はもちろん、テレビの大画面でも視聴することが可能です。

対応のテレビか別売りの対応デバイスを使えばテレビの大画面で視聴することが出来ます。

映画やアニメはやはり大画面で観れてこそですから嬉しい点ですね。

漫画・雑誌のコンテンツが充実している。

U-NEXTは漫画や雑誌のコンテンツも充実しています。

かなりの数が基本料金内で読めるので映画やアニメ目的で加入した人達はお得感があるでしょう。

検索機能が便利

検索機能が優秀なのもU-NEXTの特徴でしょう。

ジャンル別に検索やキャストスタッフ一覧からも検索できるので気になるコンテンツもすぐに見つかるでしょう。

1つのアカウントで子アカウントを3つ追加出来る

契約したアカウント1つにつき3つのアカウントまで追加できます。

ですから3人は無料で視聴可能だということです。これは嬉しいですよね。

作品を家族で共有して観る等使い方は様々です。(※同じ作品の同時視聴はできません)

その人その人にあった使い方が出来るのも可能性を感じますね。

31日間の無料トライアル

U-NEXTには31日間の無料トライアルがあります。

ポイント制は後で紹介しますが、実は無料トライアルに申込みで600ポイントが貰えます。

なんとこのポイントで新作の映画や漫画が観れるんです。

無料トライアルで新作が観れるポイントが貰えるのはかなり嬉しいですよね。

しかも解約後もポイントが残るので、かなり消費者に優しい制度になっています(ポイントの有効期限はあります)。

しかも解約も簡単にできて安心です。これってかなり大きいですよね。

私もこういった無料トライアルは色んなサービスで加入してきた経験がありますが大抵、解約の手続きが分かりづらくなっていました。

そもそも解約の手続きの場所が分からなかったり、しつこく継続を迫ってきたり…

その点、U-NEXTは解約も分かりやすくて簡単ですから安心です。

私が加入してきた中では間違いなく優良なサービスだと言えるでしょう。

もし加入しようか迷っているならまずは無料トライアルに加入することをオススメします。

U-NEXTの使い勝手も分かるし、何より観たい映画やアニメ・漫画が無料で観れますからね。

31日間の期間内に解約すれば料金はかからないので心配はいりません。

さらに言えば、U-NEXTを運営している会社は東証一部上場企業ですから詐欺まがいの変な勧誘や継続を迫るような可能性はほぼ無いと言っていいです。

むしろ無料トライアルを利用するのは得しかないのでこの機会を逃さない手はないでしょう。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTのポイント制度を紹介

U-NEXTは基本料金内で全てのコンテンツが見放題と言うわけではありません。

コンテンツ内には見放題の物とポイントを支払って観られる物があります。

基本的には

旧作映画→見放題

新作映画→ポイントを支払って視聴する

といった感じになっています。

ポイントは追加料金という形で1ポイント=1円で購入することが出来るので新作がどうしても観たい方は追加料金を支払う事で観ることができます。

また、U-NEXTの加入者は毎月1200ポイントを貰えるのでそのポイントを新作映画に充てても有料の漫画に充ててもOKです。(※自動付与ポイントの有効期限は90日)

新作のレンタルポイントは500ポイント程なので、新作映画で言うと月に2本は無料で視聴することができる計算です。

さらにポイントの使い道としては他にもあります。

U-NEXTと提携している映画館ではポイントを利用することができるので毎月のポイントをこれに使えば無料で映画館で映画を観れます。

これも大きなメリットですね。

U-NEXTの基本料金

U-NEXTの基本料金は1990円(税抜)です。

これは正直他社と比べて少し高いです。でも毎月貰えるポイントを考慮にいれると…

基本料金1990円-ポイント1200=790円となるので

実質的に基本料金は1000円以下だと言えますよね。

新作を観たい人にとってはお得な料金設定ではないでしょうか。

U-NEXTのデメリット

デメリットにも触れていきましょう。

U-NEXTのデメリットは他社と比べて月額料金が高いところです。他社と比べると頭1つ飛び出ている感じです。

しかし、NetflixやAmazonプライムなどU-NEXTより月額料金が安いサービスに加入していても、見れない映画を借りたりすると結局同じくらいの料金になったりすることもあります。

ですから新作の映画が好きで毎月観たい方にとっては他社と比べても変わりはないでしょう。

利用者が何を求めているかで基本料金の価値は決まりますから、加入する前にご自身が何をメインで視聴していくのかをハッキリさせた方が良いでしょう。

デメリット2つ目は海外ドラマは有料のものが多いです。無料は1話だけといったケースが普通ですのでドラマが観たい方にとってはお得とは言い難いです。

海外ドラマがメインで観たい方にはU-NEXTはオススメしません。

他社サービスとの比較

他社のサービスも比較のために料金・特徴・デメリットに軽く触れておきます。

Netflix

月額料金

ベーシックプラン 800円(税抜)

スタンダードプラン 1200円(税抜)

プレミアムプラン 1800円(税抜)

メリット

  • オリジナルコンテンツが充実◎
  • 検索・オススメ機能が使いやすい(最近観た映画に似た作品がホーム画面に出てくるなど自分好みの映画に出会いやすい。)
  • 追加料金が不要なので費用は安心。

デメリット

料金システムが他社と比べて複雑。プランによって同時視聴可能台数が変わる。

Hulu

月額料金

1026円(税込)

メリット

日本テレビのコンテンツが充実している。ドラマ・バラエティは基本的に新しいものは観れる。

追加料金が無いので費用の面は安心。

デメリット

オリジナルコンテンツは他社と比べて△

Amazonプライム

月額料金

月額料金 500円(税込)

メリット

何といっても月額料金の安さ。

但し、好きな映画を探して観るというよりはある映画を観るといった感じの使い方になりそう。

デメリット

課金が必要な作品が多め。

オリジナルコンテンツがそんなに強くない。

まとめ

動画配信サービスは各社それぞれの特徴があるので自分にあったサービスを選びましょう。

どうしても決め手に欠くようでしたらU-NEXT無料トライアルに加入してみて使い勝手を吟味してみるのもいいでしょう。

何と言っても1ヶ月間無料で普通に使えますからこの機会に好きな映画・アニメ・漫画を無料で楽しんじゃいましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*